前の会社で異動になったとたんに先輩からの嫌がらせをうけました。

前の会社で異動になったとたんに先輩からの嫌がらせをうけました。
仕事も教えてもらえず任されたプロジェクトは私に押し付け先輩は先に帰っていきます。八方ふさがりの状況に陥っていました。先輩に資料をこのファイルから探すようにと指示を受けたのですが一向にみつからず探し方が悪いと罵倒されました。しかしそのファイルには探していた資料は最初から入ってなかったことが判明。先輩はわざとしむけていたのでした。また遠い田舎の倉庫に行って資料を膨大な段ボールの山から探すように言われそれでもずっと我慢していました。知らず知らずのうちに自分は追い込まれてゆきます。ある日旅費の文字を書こうとしたら頭では分かっているものの書けないということがあり愕然とします。まためまいがしたり会社が近くなっていくと胃が痛くなりおう吐したり。日に日に睡眠もとれなくなり。相手の言ってることが全然ききとれなくなっていきました。
もう限界だと体がサインを出してきたのです。
そこでついに有給をとり休みをとりましたが体調は治りません。
そこで私は会社を辞めることを決心しました。安定している会社でしたし他部署ですが信頼している人たちもいたのでなかなか踏み切れませんでしたがもう限界でした。
心療内科にいきつつ有給消化をして会社最後の日。
その先輩にも挨拶をしましたがお前が辞めて忙しいんだよこっちはと一言言われました。
また所属長もうつ気味で退職する社員がでてくるのは部にとって不名誉なことなので
冷たい態度をとられました。最後の日は他部署の同僚と先輩だけは残念がって見送りまでしてくれました。会社を辞めてから少しづつ体調がよくなってきたので知人の紹介でイベントの仕事をすることになりました。事務の仕事とは全く違く業界でしたがお客さんがダイレクトに喜んでくれるのが目にみえる仕事なのでとても楽しくやりがいがあります。
なので心配せず異業種の仕事にどんどんチャレンジすべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。